So-net無料ブログ作成
検索選択

多数の刺し傷 京都・伏見の母子殺人 夫の行方捜査(産経新聞)

 京都市伏見区の市営住宅で中西真澄さん(34)と長男で保育園児の隼人ちゃん(5)の母子が殺害されているのが見つかった事件で、2人の上半身には刺したり切ったりした多数の傷があったことが24日、捜査関係者への取材で分かった。室内からは、犯行に使われたとみられる血のついた複数の刃物も発見された。

 府警は、行方が分からなくなっている夫(30)が何らかの事情を知っているとみて行方を追うとともに、同日、伏見署に捜査本部を設置した。

 府警によると、2人は同じ部屋で倒れていた。普段着姿で遺体には布のようなものがかけられていたという。

 府警のこれまでの調べでは、2人は23日午後8時ごろ、自宅で刃物のようなもので刺され死亡しているのを、連絡が取れないことを不審に思い訪ねてきた真澄さんの父親と伏見署員に発見された。

<普天間移設>「米軍基地ノー」強く訴え 徳之島の反対集会(毎日新聞)
<手塚治虫文化賞>マンガ大賞に山田芳裕さん「へうげもの」(毎日新聞)
<小沢幹事長>党内結束を訴える(毎日新聞)
松本清張賞に村木嵐さん(時事通信)
志位委員長、米国訪問へ 共産トップとして初(産経新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。